• 片想い
  • 2012年10月16日 (火)
  • 20時00分15秒
  • この記事にはトラックバックできません。
2012.10.16(火):10代の詩



風が涙をさらってく
君の噂耳にするたび

震えた
なぜ
人と人
汗と埃
白いボール 追いかけるの 
いつまでも気づかない
君は今
幼い子供のように
笑ってる



web拍手 by FC2

著作権は放棄してません。営利非営利を問わず無断転載引用複写盗作改竄一切を固く禁じます。