• THE 腐詩虫
  • 2013年07月16日 (火)
  • 22時07分22秒
  • この記事にはトラックバックできません。
2013.07.16(火):哲学詩



羽の捥げた腐詩虫が
名誉の蜜を貪り異臭を放っている

手離せぬ正義の香料配合
デオドラントスプレー

饒舌の果てに降る黒い雨が
己に落ちることも知らずに




関連記事

web拍手 by FC2

著作権は放棄してません。営利非営利を問わず無断転載引用複写盗作改竄一切を固く禁じます。